So-net無料ブログ作成

実体顕微鏡 その2 [その他]

LED_180224_1.jpg
実体顕微鏡用のライトを作っています。

基板を切って、LEDをつないで、とりあえず1個だけの点灯テスト。
1個2円のLEDですが、強烈に光ってくれました。

(こんな強烈な光だと、この前作ったアンドロメダのエンジンノズルあたりに仕込んでみたくなりますねー)

まぁ、点灯テストは無事成功。
電流はほぼ設計値どおり。
発熱も問題なし。
輝度も色温度も問題なし。

が、このまま顕微鏡に取り付けると、対物レンズの鏡筒の影になって、照らしたい物に光が当たらないことが判明。
うーん、取り付け方法を考えないと‥。

(上で、しれっと「点灯成功」などと書いていますが、実は、LEDは買い直してきたものを使っています。今度のは、日亜のNSSL157AT-H3。100個くらい入って200円でした。)


共通テーマ:趣味・カルチャー

実体顕微鏡 [その他]

ST30R_180221_1.jpg
新兵器を導入しました。
モノタロウの実体顕微鏡 ST-30R-Pです。

もちろん、「見えればできる」という簡単なものではありませんが、とりあえず「見えないことにはどうにもならない」ので、まずは視界の確保です。

触ってみた感じは、値段の割にしっかりした作りです。

LED_180222_1.jpg
実際に使うには照明が必要ですので、自作しようと、LEDを買ってきました。
日亜化学の白色LEDが50個くらい入って200円だったので、「これは安い」と。
さーて、ハンダごてを握るのは久しぶりですが、‥‥大丈夫かな?
(てか、このLED、ほとんど側面には電極が見えてないけど、手ハンダできるのか?)

[追記]
 モデルカステンから、ガルパンデカールVol.7が届きました。
 FT-17の続きをやらないとねー。


共通テーマ:趣味・カルチャー

マークIV その0 [その他]

MkIV_171228_1.jpg
ホビーリンクジャパンさんで、エマーの1/72 マークIV 菱形戦車を売っていたので買ってしまいました。

直前に見ていたのがとても出来の良いフライホークのキットなので、比べて、ちょっと寂しい感じのキットですが、ま、こんなもんでしょう。
(ボスやボス穴が全く無いので、位置合わせがちょっと不安ですが‥‥)

さて、海賊旗を立てるととても大きくなってしまいますが、それは避けたいので、どんな風に作るか考え中です。

[追記]
うわ、このキット、戦車のくせに、起動輪や転輪が一つも入ってないじゃないですか!?
(そりゃ、見えないって言えば、見えないんだけど‥‥)
箱を開けたときに何か足りない気がしたのは、これか‥‥。


共通テーマ:趣味・カルチャー

アンドロメダ [その他]

andro_171224_1.jpg
バンダイのメカコレ アンドロメダを買ってきました。
うーん、やっぱりこいつはかっこいーねー。

キットとしても、複雑な形状の船体を最小限のパーツ数で再現し、各パーツの勘合も固すぎず緩すぎず、しかもピタリと合うので、気持ちよく形になっていきます。
バンダイの驚異の技術力です。
(しかし、この角度で撮ろうとすると、‥‥被写界深度が足りねー)


共通テーマ:趣味・カルチャー

M4シャーマン その0.1 [その他]

M4_0715_1.jpg
M4_0715_2.jpg
Amazonでエレールの1/72 M4を売っていたので購入しました。
(以前、M4A2の記事で「無印M4が欲しい」と書きましたが、それが買えたわけです)

ちょうど1ヶ月前に購入し、すぐに「発送しました」の連絡は来たものの、なかなか配達されず、「どうなったのかな?」と思っていたら、本日到着しました。

で、ダンボール箱を見るとGreatBritainとかUKとか書いてあるし、箱の中には「50ポンド割り引き」とか書いた広告が入ってるし‥‥、どうやらイギリスから届いたようです。

‥‥えーと、これ、送料無料でしたよ?
世界的に運送業者さんは苦しんでいるのでしょうか??

ま、とにかく、サンダースのケイ車両を作るためのキットが入手できました。
世界の運送業者さん、ありがとうございます。


共通テーマ:趣味・カルチャー

Ducati1199 その3 [その他]

Duc1199_0507_1.jpg
ようやく、後ろのタイヤがくっつきました。
で、このタイヤに細いデカールを貼らなくてはいけないんだけど、ちょっとできる気がしない‥‥。

inoc_0507_1.jpg
それと、このバイクにはイノセンティアを乗せるわけですが、イノセンティアの身長15cmを1/12スケールとすると、元は180cm。
これは大きいなーということで、太ももと足首をそれぞれ2.5mmずつ詰めてみました。
さて、うまい感じに低身長化できるかな?


共通テーマ:趣味・カルチャー

Ducati1199 その2 [その他]

Duc1199_0426_1.jpg
GM31_0426_2.jpg
ドゥカティ1199を作り始めてから1週間が過ぎましたが、なかなか進んでいません。
というのも、最近 のどの調子が悪く、特に塗装作業の後に具合が悪くなってるような気がするからです。

このため、強力そうなマスクを買ってきました。
防毒マスクと書かれていてちょっとびっくりですが、塗装や農薬散布の作業用で、これを付けると、塗料の溶剤のにおいが全くわからなくなります。
これはなかなか凄いです。

ただ、こいつのフィルターは、
「ガス濃度0.02%の時、有効時間150分。0.05%の時、35分」
なんて書いてあるので、実際の塗装作業でどのくらいの時間使えるのか、気になるところです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

Ducati1199 その1 [その他]

Duc1199_0417_2.jpg
Duc1199_0421_2.jpg
ふと
「イノセンティアには、赤いバイクが似合うんじゃないかな?」
と思ってしまったので、突発的に作り始めてしまいました。

タミヤの「ドゥカティ1199パニガーレS」です。

そのまま作るだけならパパッとできるかなと思ったのですが、慣れないピカピカテカテカの塗装は失敗ばかりで、なかなか進みません。
とりあえず、現在こんな感じで、エンジンの形ができたところ。

(そういえば、タミヤのキットを作るのは、21世紀になって初めてかも‥‥?)


共通テーマ:趣味・カルチャー

M4シャーマン その0 [その他]

M4_0421_1.jpg
M4_0421_2.jpg
Amazonでエレールの1/72 M4A2を売っていたので購入してみました。
もちろん、作りたいのはサンダース大学付属高校のケイ車両。

このキットは、パーツの選択でバリエーション違いを作ることができるみたいなので、M4無印のケイ車両にもできるんじゃないかなと思ったわけです。
実際、車体前部や起動輪、転輪、履帯などは2~3種のパーツから選択でき、「あ、これだな」というパーツが見つかります。

しかし、車体後部についてはケイ車両とは違う形状の1種類しかパーツが無く、やるなら改造が必要です。(エンジン違いのM4A2ですからね)

同じエレールの「M4 SHERMAN "D-DAY" (Ref:79892)」には、ケイ車両と同じ形状の車体後部パーツが入っているようなので、購入したM4A2にも同じランナーが入っていることを期待していたのですが、ちょっと残念でした。

まあ、しばらくは積んでおくだけなので、その間に「M4 (Ref:79892)」を購入できることを期待しましょう。
(トランペッターも溶接車体のM4を出してるけど、あちらはどんな感じなんでしょうね? 買ってみようかな?)


共通テーマ:趣味・カルチャー

FA:G INNOCENTIA その2 [その他]

inoc_0408_1.jpg
イノセンティアは、前回の1回だけで終わるつもりでしたが、ちょっと手を加えたので第2回です。

PC用ディスプレイの上をイノセンティアの定位置にしたところ、太もものメカパーツが正面に来て、どうも気になります。
このため、メカパーツを面一になるまで削り、肌色で塗ってみました。
まだ微妙に段差がありますが、うん、まあ良い感じですね。

それと、 土下座ポーズなどさせて遊んでいたら、うっかり曲げる方向を間違えて、ツインテールの軸を折ってしまいました。
真ちゅう線を入れてなんとか修復しましたが、ツインテールの軸は、このキットの中で最も弱そうなので、お持ちの方はお気を付けください。


共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。