So-net無料ブログ作成

Ducati1199 その2 [その他]

Duc1199_0426_1.jpg
GM31_0426_2.jpg
ドゥカティ1199を作り始めてから1週間が過ぎましたが、なかなか進んでいません。
というのも、最近 のどの調子が悪く、特に塗装作業の後に具合が悪くなってるような気がするからです。

このため、強力そうなマスクを買ってきました。
防毒マスクと書かれていてちょっとびっくりですが、塗装や農薬散布の作業用で、これを付けると、塗料の溶剤のにおいが全くわからなくなります。
これはなかなか凄いです。

ただ、こいつのフィルターは、
「ガス濃度0.02%の時、有効時間150分。0.05%の時、35分」
なんて書いてあるので、実際の塗装作業でどのくらいの時間使えるのか、気になるところです。


共通テーマ:趣味・カルチャー

Ducati1199 その1 [その他]

Duc1199_0417_2.jpg
Duc1199_0421_2.jpg
ふと
「イノセンティアには、赤いバイクが似合うんじゃないかな?」
と思ってしまったので、突発的に作り始めてしまいました。

タミヤの「ドゥカティ1199パニガーレS」です。

そのまま作るだけならパパッとできるかなと思ったのですが、慣れないピカピカテカテカの塗装は失敗ばかりで、なかなか進みません。
とりあえず、現在こんな感じで、エンジンの形ができたところ。

(そういえば、タミヤのキットを作るのは、21世紀になって初めてかも‥‥?)


共通テーマ:趣味・カルチャー

M4シャーマン その0 [その他]

M4_0421_1.jpg
M4_0421_2.jpg
Amazonでエレールの1/72 M4A2を売っていたので購入してみました。
もちろん、作りたいのはサンダース大学付属高校のケイ車両。

このキットは、パーツの選択でバリエーション違いを作ることができるみたいなので、M4無印のケイ車両にもできるんじゃないかなと思ったわけです。
実際、車体前部や起動輪、転輪、履帯などは2~3種のパーツから選択でき、「あ、これだな」というパーツが見つかります。

しかし、車体後部についてはケイ車両とは違う形状の1種類しかパーツが無く、やるなら改造が必要です。(エンジン違いのM4A2ですからね)

同じエレールの「M4 SHERMAN "D-DAY" (Ref:79892)」には、ケイ車両と同じ形状の車体後部パーツが入っているようなので、購入したM4A2にも同じランナーが入っていることを期待していたのですが、ちょっと残念でした。

まあ、しばらくは積んでおくだけなので、その間に「M4 (Ref:79892)」を購入できることを期待しましょう。
(トランペッターも溶接車体のM4を出してるけど、あちらはどんな感じなんでしょうね? 買ってみようかな?)


共通テーマ:趣味・カルチャー

CV33 その14 [CV33]

CV33_0416_1.jpg
履帯の3Dデータは DMM.makeのチェックで造形可能判定が出たので、次に起動輪のデータ作成をはじめました。
3D-CADは、角度指定で作図していけるので、このような歯を作っていると楽しくなります。
手作りなら分度器とか探してこなくてはいけませんが、これなら「25.7度」って指定するだけですからねー。

で、作ってみた起動輪のデータですが、こうして見ると厚すぎですね。
キットの厚みをそのまま持ってきたんですが‥‥。
作り直しだなー。


共通テーマ:趣味・カルチャー

CV33 その13 [CV33]

CV33_0415_2.jpg
1/72 CV33の続きです。
キットの履帯を見ていたら、どうも気になってしまったので、履帯の3Dデータを作り始めてみました。
ただ、こいつは小さすぎて、3Dプリンタで造形可能な形状にするのがとても難しいです。(1mm×2mmくらいの大きさです)
何度も寸法を考え直しながら図を書いてるんだけど、
「うーん、できるのか? これ‥」
って感じです。
ま、できなかったら、あきらめてキットの履帯を使うってことで‥‥。


共通テーマ:趣味・カルチャー

BT-42 その47 完成 [BT-42]

BT42_0409_3.jpg
BT42_0409_4.jpg
ユニモデル製 1/72 BT-42が完成しました。
履帯のために3Dプリントまで使うことになりましたが、おかげで勉強になりました。

さて、他の作りかけのも、ちゃちゃっと完成させたいですね。


共通テーマ:趣味・カルチャー

FA:G INNOCENTIA その2 [その他]

inoc_0408_1.jpg
イノセンティアは、前回の1回だけで終わるつもりでしたが、ちょっと手を加えたので第2回です。

PC用ディスプレイの上をイノセンティアの定位置にしたところ、太もものメカパーツが正面に来て、どうも気になります。
このため、メカパーツを面一になるまで削り、肌色で塗ってみました。
まだ微妙に段差がありますが、うん、まあ良い感じですね。

それと、 土下座ポーズなどさせて遊んでいたら、うっかり曲げる方向を間違えて、ツインテールの軸を折ってしまいました。
真ちゅう線を入れてなんとか修復しましたが、ツインテールの軸は、このキットの中で最も弱そうなので、お持ちの方はお気を付けください。


共通テーマ:趣味・カルチャー

FA:G INNOCENTIA [その他]

inoc_0402_1.jpg
inoc_0402_2.jpg
ようやくスギ花粉が少なくなってきたので、プラモ作りを再開しようかなと思います。
再開1個目は、フレームアームズ・ガール イノセンティア。
(いやー、見てたら欲しくなってしまったので‥‥)

ちゃちゃっと素組みで作ってみましたが、これは良くできています。
関節などは、きれいにかつ大きく動かすことができるよう、とても繊細に設計されているようです。
ただひとつ、なんとかしたいなと思うのは、スカート。
(FAGアーキテクトあたりのを持ってきて着せてあげたい‥)


共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。