So-net無料ブログ作成
検索選択

CV33 その6 [CV33]

CV33_1231_1.jpg
上部ハッチのヒンジを作っています。

アハトゥンク2の図から計算してみると、1/72のヒンジの板厚は0.2mm。
0.2mmというと、タミヤの0.2mm透明プラ板しか知らないので、試しにそれで作りはじめてみたのですが、これはちょっと作るのが厳しいです。
透明で1mm位の部品だと、すぐにどこかに行ってしまって、もう二度と出てこないのです。
なんとか1個作ったけど、これをあと3個というのは‥‥。
(その1個目も、拡大してみると形がおかしいし‥‥)

ということで、どうやって作るか、ちょっと考え中。
(作るのはあきらめて、ここはキットのままでも良いかなとも‥‥)


共通テーマ:趣味・カルチャー

CV33 その5 [CV33]

CV33_1228_1.jpg
左側も同じように作ります。
うーん、同じ材料で作ってるのに、なぜか太い‥‥。


共通テーマ:趣味・カルチャー

CV33 その4 [CV33]

CV33_1227_1.jpg
のぞき窓の周りにボルトが3つあるようなので、これを作っています。
上の2つが、0.4mmプラ棒で。
下の1つは、キャプチャ画像でちょっと大きく見えるので、0.5mmプラ棒で作製。
(実車の写真では、あまり違いがあるようには見えないのですが‥‥)


共通テーマ:趣味・カルチャー

CV33 その3 [CV33]

CV33_1224_1.jpg
なんだか急に、放置していたCV33をいじりたくなったので‥‥。

金型の抜きのために斜めにへこんでいるだけだったのぞき窓を、プラ板で作ったパーツに置き換えています。
BT-42のときは、ただの穴にしましたが、CV33はすぐ内側に板があるようなので、0.3mmプラ板でそんな感じに作製。
この後で、面一になるように削れば、ちょうどいい感じになるんじゃないかなーと。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その24 [ヘッツァー]

Hetzer_1222_1.jpg
少し前に「行方不明」と書いた転輪は、箱の中から出てきました。
が、今度は上側の小さい転輪1個が見つかりません。
これはもう、レジンで複製するしかないかな?、という感じです。

ということで、とりあえず、それ以外の転輪などをサフ吹きしてみました。
うーん、バリがありますね。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その23 [ヘッツァー]

Hetzer_1220_1.jpg
車体部分にサフ吹きをしてみました。
スジ彫りのおかしなところがはっきりと見えてきます。

で、やっぱり、主砲の防盾は修正が必要ですね。
CGモデルは、もっと平べったい感じ?
それと、いつの間にかリアフェンダーのT字型の部品(テールライト?)が折れて無くなってます。
まあ、いろいろと作業が必要です。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その22 [ヘッツァー]

Hetzer_1218_2.jpg
シュルツェンを作り直しています。
前のは、最後にどうやって固定するか、あまり考えてなかったので、今度は1mmプラ板を裏側に入れて、しっかり固定できるようにしています。
まあ、上からちょっと見えちゃったり、履帯に干渉するかもだったり、問題はありそうですが、そこはまあなんとかするということで‥‥。
(もっとうまい方法を思いついたら、また作り直しても良いし‥‥)


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その21 [ヘッツァー]

Hetzer_1216_1.jpg
シュルツェンの、一番後ろの取り付け金具を作っています。
アハトゥンク2とか劇場版のキャプチャー画像とかを見ながら、とりあえずこんな形かな?、という感じで‥‥。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その20 [ヘッツァー]

Hetzer_1215_1.jpg
シュルツェンの取り付け金具を作っています。
結局、材料はエバーグリーンの0.13mmプラ板です。
90度折り曲げなくてはいけないので、「プラ板じゃムリだろうな」と思っていましたが、やってみたらそれなりにはなったので、これで進めています。
で、とりあえず、左側を作ってみたけど、なんか形がそろってない。
困ったもんだなー。


共通テーマ:趣味・カルチャー

ヘッツァー その19 [ヘッツァー]

Hetzer_1213_1.jpg
アンテナを作りました。
アンテナ本体は、0.2mm真ちゅう線。
アンテナ基部は、プラ棒やプラ板で適当に。

さて、後はシュルツェンの取り付け金具ですね。
金属板をいくつも同じ大きさに切り出すのはちょっと大変だな、と、ずっと後回しにしてきましたが‥‥。
うーん、簡単に作る方法は無いかな??


共通テーマ:趣味・カルチャー